外国為替(FX)のトレード情報

Home
 

オススメのページへ

本当 にFX はどうなのか
FX のタイミング
きっちり 稼ぐ には
FX と相場
市場 の傾向


キーワード

東部標準時刻

ショート

レバレッジ

成行

KRW

一番底


−今日のFX用語−
逆張り
「逆張り」とは、相場の流れと逆の方向の取引を行う売買方法です。相場が上がっているときに売り、下がっているときに買います。


オススメです!
http://sirius-web.com/worldfx/xm/xm-japan.html

FX のマイナス

大きな取り引き ばかりを行うのは危険 が大きいですから、わりに 小さい金額で自分の原則 を留意 しながら取引き を行うのもいいと思います 。 この頃 は堅調な経済と豊富な資源という価値観 から、カナダドル(CAD)も話題 となっていますから、考慮 したいところです。

早めの損切りも根本的に 大切 ですが、レート劇変 のリスクヘッジには、両建ては有益 な仕方 なのです 。 過去のチャートを点検 し、特定のカレンシー が影響を受けやすい材料の特殊性 をちょっと 意識 できるようにしておくことはおすすめ です。

運用成果があまり 飛躍 しない投資家 のかた は、一度自分の取り引き 方法の問題点を処理 してはどうでしょうか。 それと 順張り系の指標は、ボックス相場では価値 のあるシグナルを出しませんので、そういうときには 逆張り系を利用 するとよいでしょう。

経済指標が市場予測に比べて想定外 だった場合は相場 の動きの予測は難しい ということになるので、ファンダメンタルズ分析だけで着実に 当てることは困難な ということなのです。 閑散期にはトレード 量が本当に 減少して市場 の値動き が急に 起こるため、入門者 は手を出さないのが利口 です。


FX でトレーダー になろう

異なる期間の移動平均線が交わるところは、トレンド が転換する状態 を示すもので、ゴールデンクロスやデッドクロスと呼びますから、用心 してください。 レバレッジをコントロール することで、 リスクやリターンの基準 を調節 することがFX では重要な施策 です。

損失 の回数が少ないとほんとうに 心理的には楽になりますが、重要 なのは回数ではなくてマイナス の額だと思います。 あまり検討 せずにポジションをすぐに持ちたがのはギャンブル で、競争 に勝てないトレーダー ですからダメ です。

ポンド円やニュージーランドドル円はボラティリティ が荒いのが通例 ですから 、レバレッジは2倍程度が賢明 でしょう。 中長期的な傾向 さえ計測 することができれば、ファンダメンタルズ分析に挑戦 するのは英断 といえます。

トレーダー たちの心理によって市場 は予想外 に動きますので、推定 するのは一番 困難な 部分でもあります。 やはりある程度まとまった資金 が必要な点はFX デイトレの短所 でもあり、元金 が少ない人には向かないわけです 。


 
© Copyright