外国為替(FX)のトレード情報

Home
 

オススメのページへ

FX で警戒 すること
予想外 な値動き に留意
FX で理想 とすること
投資期間 とチャンス
利益 をキープ するには


キーワード

証拠金

新規オーダー

インベスター

アマウント

有効求人倍率

OAEC


−今日のFX用語−
寄り付き
「寄り付き」とは、1日の取引開始時についた為替レートのことをいいます。始値ともいいます。


オススメです!
XM口座

FX でトレーダー になろう

あと ユーロドル(EUR/USD)は、外国為替市場では一番 多額 の取引高で、慣れてきたら可能なら チャレンジ したい通貨 ペアです。 為替 の様子 に左右されにくいポートフォリオ を活用 した楽観視 できる取引 をしたいものです。

異なる期間の移動平均線が交わるところは、流れ が転換する様子 を示すもので、ゴールデンクロスやデッドクロスと呼びますから、警戒 してください。 逆張り系のテクニカル分析の重要 なポイント をいうと、ボリンジャーバンドが効果的 です。今後 の相場のレンジや反転を予想 できるからです。

FX 会社 を選定 するときに見直し してもらいたいのが、やはり実際に売買 している方 のクチコミ ではないでしょうか。 どのくらいの期間 ポジションをキープ できるのか考えることで、自分の投資の決まり を決めるキーポイント となります。


トレンド とレート のライン

どっちにしても 、休みも相場と言って、レート の予想 ができそうにない時は、無理に取引 しないのもテクニック です。 何といっても 、為替レートが上昇する要因 は、たいていは 景気が良く金利が上がることが根拠 となります。

それはそうと 、流れ が出やすい相場では、MACDの用法 がわかると本当 に相当 優勢 になります。 複数の通貨 ペアを組むFX ポートフォリオという考え方で、相場 が激変 してもリスク 回避できるようにしてくださいね。

分散投資と言っても、様子 のよく分からない国の通貨 はポートフォリオ に含めないで、むしろ本当に 流れ を掴みやすいものに集中すべきかもしれません。 要は テクニカル投資家 はファンダメンタルに着眼点 を置きませんから、自分のルール に基づいてオーダー していくだけだから わりに 安心です。


 
© Copyright